事業案内

トンネル補修

トンネルは構造自体、耐久性が高く設計されています。
しかし、経年劣化による地形の緩み、風化やコンクリート構造物の劣化に伴い
老朽化が進みます。
また、老衰の原因ともなり、徐々に損傷が進行するのが常です。
その様な変化に対し、当社では多種多様に対応できる下記の工法を
安全で確実に実施し、予防保全型の技術で対応いたします。

覆工対策工法

ひび割れ補修
自動低圧式注入工法
(エポキシ系・無機質系)
断面修復工
ハツリ
ポリマーセメントモルタル充填
炭素繊維シート貼付工
CFPRラミネート工法
(トレカラミネート)
線導水工法
各種

橋梁補修・補強

全国に8万橋とも言われる構造物の老朽化は年々進行しています。
損傷が軽微のうちにこまめに補修を繰り返す「予防保全型」
補修・補強を戦略的に実施し、橋梁寿命化を実現いたします。
また、耐震補強も確実に実施できます。
橋梁検査(診断)も一貫した業務で実績を発揮し、高度・特殊な技術を要する
橋梁の補修・補強に関する提案をいたします。

床版・梁・桁

ひび割れ補修
自動低圧式注入工法(エポキシ系・無機質系)
断面修復工
ハツリ・ポリマーセメントモルタル充填

コンクリート表面保護工法
塩害対策工法
アルカリ骨材反応・中性化対策工法
剥落防止工法
浸透性給水防止材
伸縮装置設置工
埋設型 他

橋脚・下部工

耐震補強工事
鋼板巻立て、コンクリート巻立て、炭素繊維貼付工

橋面

橋面防水工法
合成ゴム系塗膜防水工法、ウレタン系速硬化方床版防水工法

水路・用水構造物

水路・用水・水路トンネルなど、補修に要求される、技術を確実に実施し、
安全安心の環境をご提供できます。

補修工法

ひび割れ補修
自動低圧式注入工法(エポキシ系・無機質系)
断面修復工
ハツリ・ポリマーセメントモルタル充填

コンクリート表面保護工法
表面被覆工、目地補修工法
止水工法
各種

建築構造物・その他コンクリート建築物

コンクリート構造物などは年数経過と共に老朽化が進みます。
また、建設時期で耐久強度の不足が発生しています。
公立小中学校の耐震化の確保、運輸や交通施設の補強・補修などを「予防保全型」
補修・補強で保全する事が、安全安心の社会環境を整備する事になると
確信しています。

補修・補強

ひび割れ補修
ひび割れ補修
自動低圧式樹脂注入工法
Uカットシーリング充填工法
露出鉄筋処理・防錆処理工
中性化防止工法

スラブ・柱補強工
炭素繊維シート貼付工
外壁剥落防止工
カーボピンネット工法

塗装工

外壁吹付工
各種吹付タイル・断熱塗装・石調吹付

耐火被覆工

無機系耐火被覆材
水系耐火塗料
不燃断熱材

その他コンクリート建築物

その他
各種防水工事

このページのトップへ戻る